• TOP
  • 販売中の新築一戸建て一覧
  • ヴァローレのクオリティ
  • 分譲実績ギャラリー
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 不動産コンサルティング

不動産コンサルティング

埼玉県新座市にお住まいのお客様。所有する借家と畑を売却せずに有効活用と相続対策についてのご相談を承りました。

ホームコンサルティングケース > 不動産の有効活用

不動産の有効活用

◆共同住宅建設・福祉施設建設・駐車場・事業用定期借地(店舗・オフィスビル等)・メガソーラー・借地・地貸・売却

ケーススタディ  埼玉県新座市

相続対象資産約8.7億円(不動産割合約85%)
お客様相談概要
祖母・ご主人・奥様・子供2人住まい。 固定資産・都市計画税は古い借家(滞納有)で賄う程度、畑仕事もまばらで収入にはならない状況 売却はしたく無い。安定収入と相続対策を考えてほしい。

問題点

・借家の問題(滞納者の対応)

・畑所有の接道問題

対策案

・不動産の有効優先順位から福祉施設(デイサービス・ショートステイ)とマンション  の建設。

・管理会社の設立

・将来のリスク回避の為の売却用地の整理(道路接道・境界確定等)

・税務上有利な共済制度、保険の活用 ・お孫様に生前贈与制度の活用

一覧へ戻る

ABOUT
安心の保証
お問い合わせ

ロイズホームの不動産コンサルティング。埼玉県新座市に借家と畑を所有。貸借人の滞納と畑の接道問題への対策として、福祉施設の建設と管理会社設立、リスク回避のための売却用地の整理やお孫様への生前贈与制度活用についてご提案いたしました。

  • TOP
  • 販売中の新築一戸建て一覧
  • ヴァローレのクオリティ
  • 分譲実績ギャラリー
  • 会社案内
  • 不動産コンサルティング

販売業者様

MAIL

PAGETOP