• TOP
  • 販売中の新築一戸建て一覧
  • ヴァローレのクオリティ
  • 分譲実績ギャラリー
  • 会社案内
  • 事業案内
  • 不動産コンサルティング

不動産コンサルティング

ロイズホームでは、アパート経営や土地活用など不動産に関する様々なお悩みに応えます。
今までに取り扱わせていただいた具体的なケーススタディを通して、不動産の有効活用方法や、ロイズホームのコンサルティング体制をご紹介させていただきます。

ホームコンサルティングケース > 空き家の税金

空き家の税金

◆日本全体の空き家は820万戸、空き家率は過去最高の13.5%

この法律における「空き家」とは、ながく住居またはその他の使用がされていないもののことを指します。そしてここで言われる「特定空家」とはこれに加えて下記の状態にある空き家をさします。


そのまま放置すれば倒壊の危険性がある状態


著しく衛生害となるおそれがある状態


適切な管理が行われていないために地域の景観を著しく損なっている状態


周辺の生活環境の保全を図るために放置するのは不適切である状態


なお、市町村による空き家の立ち入り調査や指導、罰金などについては、5月26日施行となります。2月末より空き家の調査がはじまり、5月末から本格的な指導が入るようです。空き家をお持ちの方は遅くとも5月末までに「特定空家」と認定されそうかどうか確認して修繕や管理、売却等の検討をしておいたほうがよいでしょう。


「空き家対策特別措置法」をご存知だろうか。更地の6分の1だった固定資産税の税率が更地と同様になり、空き家を持つ人は従来の6倍の税負担を背負わされる恐れがある

一覧へ戻る

ABOUT
安心の保証
お問い合わせ

ロイズホームの不動産コンサルティング部門における、具体的なケーススタディです。相続対策や資産継承、資産の組み換え、空き家、空店舗のリノベーションなど、今までに取り扱った具体的な事例を元に、その方法や取り組み方をご紹介します。

  • TOP
  • 販売中の新築一戸建て一覧
  • ヴァローレのクオリティ
  • 分譲実績ギャラリー
  • 会社案内
  • 不動産コンサルティング

販売業者様

MAIL

PAGETOP